FC2ブログ

即興音楽データベース

≪ 明日いよいよSteely Dan in Billboard Live TokyoホームGalactic - From the Corner to the Block CDレビュー ≫


The String Cheese Incident 活動休止と今後

2007年夏、とうとうString Cheese Incidentが活動休止となりました。
ビリーが脱退すると発表があってから約1年、いつもと変わらず精力的にライブを行ってきたようですが、とうとうこの時期がきましたね。
String Cheese Incident公式サイトのトップページには、

THANK YOU AND GOOD NIGHT

の文字が。なんだか悲しい。。。
最後のライブとなったRed Rocksの音源がさっそくLiveCheeseにあがっていました。
インターネットアーカイブにもあります。

8/12最後のセットリスト

Set 1:
1. Intro
2. Lester Had a Coconut
3. Long Journey Home
4. I've Just Seen a Face
5. Walls of Time
6. Panama Red
7. Hobo Song
8. Stingray
Set 2:
1. One Step Closer >
2. Rhum n' Zouc,
3. Sirens,
4. Come as You Are,
5. Indian Creek,
6. Best Feeling >
7. Fuel for the Road
8. Way Back Home
Set 3:
1. Restless Wind,
2. Piece of Mine,
3. Looking Glass >
4. Drifting,
5. Rain,
6. Rhythm of the Road >
7. Bumpin' Reel >
8. Shine
Encore:
1. Fearless,
2. Whiskey Before Breakfast,
3. Good Time Round the Bend
Encore 2:
4. Texas


Keller Williamsも参加したようです。Set 1.はアコースティックのセット。最後の曲が「Texas」というのももの悲しい感じ、、、

そして今後の彼らの動向ですが、
まず、Billy Nershiは妻のJilian Nershiとのバンド「Honkytonk Homeslice」で活動。また「The Emmitt Nershi Band」というプロジェクトでもライブを行うようです。これがビリーらしいゆる~いブルーグラスでなかなかいい感じ。

キーボードのKyle Hollingsworthは自身のソロ活動。
Never Odd or EvenNever Odd or Even
Kyle Hollingsworth



ドラムのMichael Travisは「ZILLA」での活動。ベースのKeith Moseleyはソロ活動。
そしてE.マンドリンのMichael Kangは情報がまだありませんでした。

それぞれみんな違う道をたどるけど、今後の動向を見守りたいと思っています。
またいつか再開することを願って。

STRING CHEESE INCIDENTの中心メンバー、BILLY NERSHIが2007年夏にバンドから脱退することを発表

 

関連するキーワード: StringCheeseIncident  

  ←ぽちっとな!

 

≪ 明日いよいよSteely Dan in Billboard Live TokyoホームGalactic - From the Corner to the Block CDレビュー ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

スポンサー

ブログ内検索

メニュー

今週おすすめの1枚

キーワード


最近の記事

プロフィール

steelydan

Author:steelydan
80年代POPS→フュージョン→HR/HM→ギターインスト→Blues→Jazz→Jambandと好きなジャンルが変遷しながらも、ボーダレスに音楽を楽しむ31歳ギターリスト。
ライブバンドやテクニカルな演奏を好む。
 

最近聞いた曲

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

リンク

RSSフィード