即興音楽データベース

≪ 渋さ知らズ - 巴里渋舞曲 CDレビューホームThis Warm December A Brushlife Holiday Vol. 1 CDレビュー ≫


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ←ぽちっとな!

 

カナル型ヘッドフォン「Ultimate Ears Metro.fi 150」

iPodで標準でついているヘッドフォンが微妙に断線していてビリビリと音がしだしたので、ヘッドフォンを買い換えました。

いつも使うもので、一番音楽を聴くのに利用するものなので、安物ではないレベルで、とはいえよく断線したりして寿命は1年~2年くらいのものなので、予算5,000円くらいで選んでみました。

そして選んだのがUltimateEars社のUltimateEars Metro.fi 150 BLACK METRO-FI150という商品です。

B001F516TIUltimateEars Metro.fi 150 BLACK METRO-FI150
Ultimate Ears 2008-08-29



正直、ここまで変わるとはというほど、音が良くなりました!

低音そして高音がはっきり聴こえて音が鮮明になったようなイメージ。特に低音に関しては、かなり迫力が出たような気がします。

インイヤー型と、開放型での違い、周りの音を遮音している効果かもしれないですが、この鮮明な音は使ってみると本当に実感できると思います。

他に思ったことを箇条書きすると、

・ヘッドが小さく取り扱いやすい。
・装着感は少しきついがイヤーチップを小さくすると快適。
・コードの長さは標準のiPodと同じくらいで120cmくらいで取り扱いやすい。
・ケースがついてくるが、使いにくい。(と思う。)
・デザインはちょっと安っぽい。
・以前、インイヤー型を利用したときに気になった、コードを触ったときにがさがさとする感じが少なくなってる。
・音漏れは少ない

といったところでしょうか。

ヘッドフォンを変えると音楽を聴くのが楽しくなりますね。

Apple Store(Japan)

Apple Storeのヘッドフォンのレビューはかなり参考になりますよ。

また下記のサイトはヘッドフォン選びに参考になります。

バイヤーズガイド:自分にピッタリのイヤフォンを選び出す――カナル型編 (1/6) - ITmedia +D LifeStyle

5,000円レベルで満足してしまいましたが、次はもっと高いのを試したくなりました。

 

関連するキーワード: iPodTouch  

  ←ぽちっとな!

 

≪ 渋さ知らズ - 巴里渋舞曲 CDレビューホームThis Warm December A Brushlife Holiday Vol. 1 CDレビュー ≫

Comment

イヤフォン

iPod付属のものがいかにショボいかは、交換した時に
わかりますよね(笑)
アンプやスピーカーと同じで、イヤフォンも、いい音かどうか以上に、
好きな音かどうかっていうのがかなりあるので、選ぶときは
結構迷っちゃいますよね。聴き比べできるとこも少ないしなぁ~~。

そうですね

本当に音変わりました。
もっと早く変えておけばよかったと(笑)

知っているところで、新宿と新横浜のビックカメラは、ヘッドフォンの視聴ができるのでオススメです。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

スポンサー

ブログ内検索

メニュー

今週おすすめの1枚

キーワード


最近の記事

プロフィール

steelydan

Author:steelydan
80年代POPS→フュージョン→HR/HM→ギターインスト→Blues→Jazz→Jambandと好きなジャンルが変遷しながらも、ボーダレスに音楽を楽しむ31歳ギターリスト。
ライブバンドやテクニカルな演奏を好む。
 

最近聞いた曲

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。