即興音楽データベース


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一番聴いたアーティスト2009年版

さて今年も終わりが近づいているということで、今年1番聴いたアーティストをLast.fmでScrobbleしたデータを元にランキングにしてみます。

第1位 OZ NOY


B002JODUOSSchizophrenic
Oz Noy

今年新作を発表し、ビルボードライブでの来日公演も行ったOZ NOY。近年私のお気に入りでもあります。

この新作はOZ NOYらしくもあり、新しい要素を取り入れた意欲作だと思います。

今年のヘビーローテーションでした。


第2位 SOULIVE


B002I17XTAライヴ・アット・ブルーノート東京 [2枚組]

こちらも新作「UP HERE」発表、ビルボードライブ来日でした。

そして10月に出た、このブルーノート東京公演2枚組。

これもヘビーローテーションです。


第3位 The Disco Biscuits


B000EQ5QD6The Wind at Four to Fly
Disco Biscuits

フジロック初出演。見に行けなかったのが本当に残念。

個人的に今まで聴いてなかったのがなぜ?って感じ。本当にお気に入りの1枚。

今年一番聴いたアルバムかもしれません。


第4位 ハナレグミ


B0026QYMSWあいのわ

この中では異色だが必然。

永積タカシの歌はハンパなくはまります。


第5位 渋さ知らズ


B001HK0EA8巴里渋舞曲
渋さ知らズ

あまりにもゴキゲンになれる一枚。

これも聴き倒しました。


第6位 Norah Jones


B002P5XPFAザ・フォール
ノラ・ジョーンズ

今年新作を発表したNorah Jones。

ピアノがなくてもノラはノラだ。

こうした変化ができる懐の大きさを感じた。これも良盤。



第7位 The String Cheese Incident


B002TCRPOGTrick or Treat: Best of the String Cheese Incident
The String Cheese Incident

今年は1度限りの再結成を果たしました。

様子を動画等で見ましたが、いつか再結成するんじゃないかと。

Phishのようにね。。


第8位 Jack Johnson


B002KU6BIIコンサート~ライヴ・ヒッツ・コレクション

今年はあまり動きがなかったようですが、素敵なライブ盤が発売されました。


第9位 Hypnotic Brass Ensemble


B002AV4HCOヒプノティック・ブラス・アンサンブル
ヒプノティック・ブラス・アンサンブル

今年の発掘系の一つ。

朝霧JAMに出演ということで聴きましたが、これはかなりいけます。

ライブもよかった!


第10位 John Mayer


B002QEXN2KBattle Studies
John Mayer

今年は新作発表。

このアルバムはマジでいいです。聴きこむほどに引き込まれる。


以下は画像ではりつけました。

last.fm貼付け


今年はいろいろと忙しかったのもあり、本当にライブに行かなかったなと。来年はもっと出かけたいな~


来年ももっと新しいミュージシャンやよい音楽に巡り会えますように。

スポンサーサイト

SOULIVE - Live at Blue Note Tokyo CDレビュー

B002I17XTAライヴ・アット・ブルーノート東京 [2枚組]
ソウライヴ

すっかり見逃していました。私も見に行った2008年7月のSOULIVEブルーノート公演のベスト曲集2枚組です。

Disk1がいつものトリオでの演奏、そしてDisk2はホーン隊(サム・キニンジャーなど)が加わった形という構成。

はっきりいって、えげつないことになってます。ニールのぶりぶりのベースにアランのファンキーなドラム、エリックのギターワーク、これぞSOULIVEのライブの醍醐味を味わえるアルバムです。

SOULIVEでは、個人的に以前の「ライブ!」に収録されている「1 in 7」がお気に入りだったりしますが、今回もなかなか激しい感じになってます。インストでここまで盛り上がれるバンドもすごいですよね。

ホーン隊つきの方も、「Tuesday Night's Squad」そして最後、お決まりの「Tighten Up」といったところがなかなかヤバイ感じです。

SOULIVEはやっぱインストがいいのかな。

B0029ZUQ94Up Here
Soulive


こちらの新作輸入盤には、なんとブルーノート公演のDVD付きだったようです。

DVD欲しさに新作をもう一枚買ってしまうか。

Galactic来日決定

新作「ヤ・カ・メイ」を2010年1月20日にリリースのGalacticが来日です!

■大阪
2010.3.26 (fri) Shinsaibashi CLUB QUATTRO
■名古屋
2010.3.27 (sat) Nagoya CLUB QUATTRO
■東京
2010.3.28 (sun) Shibuya CLUB QUATTRO
2010.3.29 (mon) Shibuya CLUB QUATTRO

Galacticチケット情報を見る


前作はゲストボーカルをたくさん集めて、もろヒップホップ路線でしたが、今回はアラン・トゥーサン、アーマ・トーマスやリバース・ブラス・バンドといったニューオリンズのレジェンドとの豪華共演、ファンク、ヒップホップ、ジャズの織り交ざった原点回帰とも言えるアルバムになるようです。

いつものようにmyspaceで1曲視聴できます。

http://www.myspace.com/galactic

これは渋い!なかなか期待できそうですね。

チケットはすでにプレリザーブ抽選期間で、12/19から一般発売のようです。お早めに!

Bose Computer MusicMonitor マルチメディアスピーカー M2 レビュー

B000X8C6ROBose Computer MusicMonitor マルチメディアスピーカー M2

パソコン用のスピーカーに「BOSE M2」を購入しました。

手に収まるほどのサイズからは考えられない、BOSEらしい重低音とクリアな高音、音量もしっかり出ます。

BOSE M2 その1
正面の図。

スピーカーの角度が、デスクトップのある程度近距離で聴くことを想定されていて、音がまるで生きているように感じます。下手なミニコンポを買うより数段良いと思います。

BOSE M2 その2
ちょっと離れた図。モニターと比べてもとても小さい!

家では、初BOSEでしたがこれは本当にいい買い物でした。

Amazonのレビュー価格.comのレビューでも絶賛ですね。

Home

スポンサー

ブログ内検索

メニュー

今週おすすめの1枚

キーワード


最近の記事

プロフィール

steelydan

Author:steelydan
80年代POPS→フュージョン→HR/HM→ギターインスト→Blues→Jazz→Jambandと好きなジャンルが変遷しながらも、ボーダレスに音楽を楽しむ31歳ギターリスト。
ライブバンドやテクニカルな演奏を好む。
 

最近聞いた曲

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。