FC2ブログ

即興音楽データベース

 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一番聴いたアーティスト2008年版

昨年の

今年一番聴いたアーティストは?

と同様に2008年版、今年一番聴いたアーティストをLast.fmのScrobbleデータを使って集計してみました。

10位 Steely Dan


B00003002CAja
Steely Dan

今年特に動きがなくあまりヘビーに聴いた覚えはないですがランクイン。iTunesに全アルバム入ってるから曲数が多いのでしょう。


9位 Keller Williams


B001DSNG2CLive
Keller Williams

こちらも今年はあまり聴いてない気がしますが、、ランクインです。入ってる曲が多いからかなー。でも大好きなアーティストです。


8位 John Mayer


B0019IB26IWhere the Light Is: John Mayer Live in Los Angeles
John Mayer

この2枚組ライブアルバムは今年ヘビーローテーションでした。ライブを生で観てみたいですね。


7位 Soulive


B000059QYADoin' Something
Soulive

今年もブルーノートに来ましたね。私の中では定番です。


6位 Rodrigo y Gabriela


B000HKDEE2Rodrigo y Gabriela
Rodrigo y Gabriela

単独ライブ、そしてフジロックでの来日と今年は日本で大活躍の年でした。すごいインパクトでしたね。このブログでも何度も取り上げました。


5位 Lettuce


B001675STERage!
Lettuce

こちらもフジロック出演でしたね。見に行けませんでしたが。。このアルバムはとてもファンキーで好きです。


4位 The String Cheese Incident


B00000DF6WA String Cheese Incident Live
The String Cheese Incident

とっくに解散してしまってますが。曲の多さでランクインですね。個々のメンバーの動向はちゃんと追ってます。


3位 Jack Johnson


B000Z0UEU6Sleep Through the Static
Jack Johnson

年初めのアルバム発売、来日、そしてクリスマスオムニバスの発表となかなかいい動きを見せてくれました。このアルバム、本当によかったです。


2位 The Bad Plus


B001EGQOKEFor All I Care
The Bad Plus

ブルーノート公演は本当にある意味楽しかったです(笑)そして新アルバムはボーカル入り。いつも驚かされてる気がします。とはいえ2位とは自分でも驚きです。


1位 Oz Noy


B00080Z6QKHa!
Oz Noy

意外なアーティストが1位でした!Oz Noyはまさに自分の中のツボです。絶妙なプログレッシブ感とギターのアウトサイドな感じがとてもはまりました。今年出たアルバムではないですが、今年本当によく聴きました。


昨年と半分くらいかぶってますね。上位の方はあんまり変わらないなー

自分の感覚では、あと、
・Priscilla Ahn
・Matt Costa
・Béla Fleck and the Flecktones

この辺をよく聴いたなとおもってます。

最後に結果を貼り付け
last.fm2008

スポンサーサイト

デザインを変えてみました

音楽の話ではないですが、ブログのデザインを少し変えました。

横幅をかなり大きくしたのと今週の1枚をAmazonのガジェットにしてみたこと。あと上部の画像を変更したこと。などなど。

色合いが変わらないので、あまり変化が見えないですね。

でもここらで心機一転、更新に励むことにします。

そういえば、もうこのブログも1年もやってるんですよね。初めてです。こんなに長く続けられているのは。

続きを読む ≫

Lettuce - Rage! CDレビュー

B001675STERage!
Lettuce

フジロック'08の出演が決定している、Lettuceの最新作「Rage!」。02年発表の「Outta Here」から6年振りというセカンドアルバムです。

Lettuceのメンバーは、Souliveのギターリスト、エリック・クラズノーを中心にバークリー音楽大学時代の面々が集い、普段は別のバンドでやっている人の集まりなので、不定期な活動な訳なんですね。

で、気になるメンバーはこちら。

Eric Krasno: Guitar
Erick Coomes: Bass
Adam Deitch: Drums
Adam Smirnoff: Guitar
Neal Evans: Keys
Ryan Zoidis: Sax
Sam Kininger: Sax
Rashawn Ross: Trumpet


John Scofield Bandの私的お気に入りドラマー、アダム・ダイチ、そしてSouliveのニール・エバンスも今回も参加しています。

さて、このアルバム、とにかく「ファンキー」の一言!地の底をえぐるようなうねるベースと跳ねまくり&バカテクのドラム、そこにぴったりとはまってくる、ブラスホーンセクション。まさに現代のJB、Tower Of Powerといった感じで、これはライブとなるとすごいことになりそうな予感満載。

普段は別のバンドでやっていて多忙な彼らが一堂に集まり、自由にファンクを楽しんでいる姿が目に浮かんできますね。これはライブで観ないと。

そしてカバー曲は、カーティス・メイフィールドの「Move On Up」。他にもボーカル入り曲も数曲入っています。

ファンク好きは確実に「買い」です!!

★★★★☆

今週おすすめの一枚(2008年4月~2008年6月)

今週おすすめの一枚のまとめページです。
(2008年4月~2008年6月)

続きを読む ≫

フジロック08、第2弾アーティスト

フジロック第2弾アーティストの発表がありました。またまた小出しな感じ。

BETTYE LAVETTE
THE BREEDERS
CSS
GOGOL BORDELLO
LETTUCE
MELEE
THE MUSIC
MYSTERY JETS
PRIMAL SCREAM
PRINCESS SUPERSTAR
SEASICK STEVE
SPOON
SWITCH


Souliveのエリック・グラズノー率いる、LETTUCEは意外ですね!何と言ってもお気に入りドラマーのアダム・ダイチ見れるのがうれしい!ニール・エヴァンスも一緒に来ないかな。これで、ぶりぶりのジャズ・ファンクが聴けますね。

そして、フジロックお決まりの「THE MUSIC」に「PRIMAL SCREAM」。レギュラーと言ってもよいでしょうか。

フジロックでしか見れないような、来日アーティストをヘブン方面で見れるのはいいんだけど、メインの方は年々魅力がなくなってるような気がするのは、気のせいなのか。まだサプライズがあるのか。。

フジロックチケット情報

〈FUJI ROCK FESTIVAL '08〉の出演アーティスト第2弾が発表! PRIMAL SCREAM、THE MUSIC、GOGOL BORDELLOら

今週おすすめの一枚(2007年10月~2007年12月)

Topページの今週おすすめの1枚をまとめたページを作りました。
(2007年10月~2007年12月)

続きを読む ≫

私的お気に入りドラマー

良いバンドには、良いドラマーあり。

個人的にバンドのかっこよさはドラマーの力量にかかることが
多いと思うのですが、
音の強弱、盛り上がり、ムード感、そしてリズムの心地よさは
まさにドラマーの見せ所なのです。

また偉大なミュージシャンたちはドラマーを重要視し、
お気に入りのドラマーを連れていることが多く、
アマチュアで音楽活動している人も
バンドの中でのドラマーの役割を大事にしている人が多いと思います。

そんな訳で、、
今日は個人的に大好きな、個性豊かなドラマーと
ドラマーのグッドジョブな名作を紹介します。

続きを読む ≫

Home

スポンサー

ブログ内検索

メニュー

今週おすすめの1枚

キーワード


Lettuce >

最近の記事

プロフィール

steelydan

Author:steelydan
80年代POPS→フュージョン→HR/HM→ギターインスト→Blues→Jazz→Jambandと好きなジャンルが変遷しながらも、ボーダレスに音楽を楽しむ31歳ギターリスト。
ライブバンドやテクニカルな演奏を好む。
 

最近聞いた曲

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。