即興音楽データベース

 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一番聴いたアーティスト2008年版

昨年の

今年一番聴いたアーティストは?

と同様に2008年版、今年一番聴いたアーティストをLast.fmのScrobbleデータを使って集計してみました。

10位 Steely Dan


B00003002CAja
Steely Dan

今年特に動きがなくあまりヘビーに聴いた覚えはないですがランクイン。iTunesに全アルバム入ってるから曲数が多いのでしょう。


9位 Keller Williams


B001DSNG2CLive
Keller Williams

こちらも今年はあまり聴いてない気がしますが、、ランクインです。入ってる曲が多いからかなー。でも大好きなアーティストです。


8位 John Mayer


B0019IB26IWhere the Light Is: John Mayer Live in Los Angeles
John Mayer

この2枚組ライブアルバムは今年ヘビーローテーションでした。ライブを生で観てみたいですね。


7位 Soulive


B000059QYADoin' Something
Soulive

今年もブルーノートに来ましたね。私の中では定番です。


6位 Rodrigo y Gabriela


B000HKDEE2Rodrigo y Gabriela
Rodrigo y Gabriela

単独ライブ、そしてフジロックでの来日と今年は日本で大活躍の年でした。すごいインパクトでしたね。このブログでも何度も取り上げました。


5位 Lettuce


B001675STERage!
Lettuce

こちらもフジロック出演でしたね。見に行けませんでしたが。。このアルバムはとてもファンキーで好きです。


4位 The String Cheese Incident


B00000DF6WA String Cheese Incident Live
The String Cheese Incident

とっくに解散してしまってますが。曲の多さでランクインですね。個々のメンバーの動向はちゃんと追ってます。


3位 Jack Johnson


B000Z0UEU6Sleep Through the Static
Jack Johnson

年初めのアルバム発売、来日、そしてクリスマスオムニバスの発表となかなかいい動きを見せてくれました。このアルバム、本当によかったです。


2位 The Bad Plus


B001EGQOKEFor All I Care
The Bad Plus

ブルーノート公演は本当にある意味楽しかったです(笑)そして新アルバムはボーカル入り。いつも驚かされてる気がします。とはいえ2位とは自分でも驚きです。


1位 Oz Noy


B00080Z6QKHa!
Oz Noy

意外なアーティストが1位でした!Oz Noyはまさに自分の中のツボです。絶妙なプログレッシブ感とギターのアウトサイドな感じがとてもはまりました。今年出たアルバムではないですが、今年本当によく聴きました。


昨年と半分くらいかぶってますね。上位の方はあんまり変わらないなー

自分の感覚では、あと、
・Priscilla Ahn
・Matt Costa
・Béla Fleck and the Flecktones

この辺をよく聴いたなとおもってます。

最後に結果を貼り付け
last.fm2008

スポンサーサイト

Keller Williams - 「12」 CDレビュー

B000Y80L2U12
Keller Williams

Keller Williamsの「12」。

デビュー作「Freek(1994)」から最新作「Dreams(2007)」までの11作品の中から、各1曲ずつ+新曲「Freshies」の12曲から構成されたアルバム。

彼の持つ、多様な音楽性、アコースティック、Jazz、ブルース、ブルーグラス、ループ・・・等、Keller Williamsの今までの足跡を知れるような、そんなアルバムとなってます。

そして新曲の「Freshies」は、レゲエ風なリズムにラップ調のボーカルをのせた、少しマニアックな曲。

Keller初心者の方には、彼の音楽性がわかるアイテムとして、良いのではないかと思います。

★★★☆☆


さて、今年ももうあとわずか。今年の更新は終わりですが、来年は今まで以上に更新していきますので、来年もまた「即興音楽データベース」をよろしくお願いします!

今年一番聴いたアーティストは?

今日はクリスマスイブ。そして2007年ももうすぐ終わり。今年って何を一番聴いてたんだろう、と振り返りたくなる時期です。

というわけで、Last.fmのScrobble機能で取得したデータから、一番聴いたアーティストを取り上げてみました。ちなみに2007年7月ごろからのデータなので、下半期のデータです。またiPod Touchで聴いたものはScrobblingされないので省かれてます。

続きを読む ≫

Langerado Music Festival 2008のラインナップ発表

Langerado Music Festival

今年で6回目となる春フェス、Langerado Music Festivalのラインナップが発表されていました。南フロリダのBig Cypressという場所で3月6日~9日までの4日間のイベントです。

気になる面子のほうはこんな感じです。

詳細は下記へ続く・・・

続きを読む ≫

Keller & the Keels - Grass CDレビュー

B000EDWLNCGrass
Keller & the Keels



2006年3月発売。Keller & the Keelsというのは、Keller Williamsと、ブルーグラス界のベテランギターリストLarry Keel、そしてKeelの妻Jenny Keel(ベース)の3人組のユニットです。

続きを読む ≫

Keller Williams at 代官山UNIT セットリスト

Keller Williamsの来日公演、残念ながら見れなかったのですが、セットリストが上がっていたので載せておきます。

序盤はアコースティック、途中30分のインターバルの入れての2時間超のライブだったようです。
2007/09/27 @Daikanyama Unit

01.Freeker by the Speaker
02.Word Up
03.Freeker Repise
04.Kiwi and The Apricot
05.Kidney In A Cooler
06.Play This
07.Dude Loop
08.Life Is
09.Doobie in my Pocket
10.Scarlet Begonias
11.The Wedge
12.Freakshow on the Mountain

01.Breathe
02.Up in my Caddilac
03.Breathe
04.Bob Rules
05.Another Brick in the Wall
06.Bob Rules
07.You Are What You Eat
08.Multisyllabic
09.Back of the Bus
10.Once in a Lifetime
11.Best Feeling
Encore
01.Celebrate Your Youth


ケラーの素晴らしい演奏を目の当たりにできた方がうらやましい・・・

B000LC544Eドリーム
ケラー・ウィリアムス




脳内メーカーで気になるアーティストの脳内をチェック!

テレビでも紹介されて話題の脳内メーカー
名前を入れると、その人の脳内が見えるという単純ながら面白いサイトなんですが、個人的に気になるアーティストの脳内を探ってみました。

続きを読む ≫

HomeNext ≫

スポンサー

ブログ内検索

メニュー

今週おすすめの1枚

キーワード


KellerWilliams >

最近の記事

プロフィール

steelydan

Author:steelydan
80年代POPS→フュージョン→HR/HM→ギターインスト→Blues→Jazz→Jambandと好きなジャンルが変遷しながらも、ボーダレスに音楽を楽しむ31歳ギターリスト。
ライブバンドやテクニカルな演奏を好む。
 

最近聞いた曲

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。