即興音楽データベース

 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ben Harper and Relentless7 - White Lies for Dark Times CDレビュー

B001VEH3A4ホワイト・ライズ・フォー・ダーク・タイムズ
ベン・ハーパー&リレントレス7

以前からニュースで流れていたとおり、Ben Harperの新作が発売されましたね!

「the Innocent Criminals」と別プロジェクトとして立ちあがった今回の「Relentless7」。メンバーは、「Both Sides of the Gun」の時のギターリストJason Mozerskyと、その友人であるベースJesse Ingalls、ドラムJordan Richardsonというシンプルな4人構成。

内容は予想以上にロックで、ドライブのかかったギター、そして彼の特徴の一つであるワイゼンボーンもがんがんにドライブさせて、これがなかなかかっこいい。最近のアルバムがどちらかというと、ゴスペルやR&Bに近く、少しおとなしいイメージがありましたが、吹っ切れたようなロックが聴けます。悪く言うと古臭いロックなんですが、ベンがやるとなぜか渋くなる。そんな感じです。

Myspaceで全曲試聴できるのでまずは聴いてみましょう。

Ben Harper and Relentless7 - MySpace

フジロックの出演も決定しているベンですが、「the Innocent Criminals」以外では見たことがないので、どんなパフォーマンスが見られるんでしょうかね。巨漢ベースのJuanや、パーカッションのLeonがいないのも少し寂しい気もします。。


でもこのビデオを見る限り、「ライブ間違いない!」って思いましたね。かっこいい!!

★★★★☆
スポンサーサイト

FUJI ROCK FESTIVAL'09 第1弾アーティスト発表!

毎年恒例のフジロック第1弾発表がありました!

THE AGGROLITES / ANIMAL COLLECTIVE / BAD BRAINS / BASEMENT JAXX / BEN HARPER & RELENTLESS 7/ THE BLOODY BEETROOTS / COMEBACK MY DAUGHTERS / CROOKERS / DIPLO / EASY STAR ALL STARS / FAKE BLOOD / FALL OUT BOY / FRANZ FERDINAND/ funky METERS / GANG GANG DANCE / THE GASLIGHT ANTHEM / GONG / HAYLEY SALES / THE HIGHER / THE JAPANESE POPSTARS / JEFF LANG / JUSTIN NOZUKA / LONGWAVE / M83 / MELVINS / PATTI SMITH / POLYSICS / ROWLAND HOWARD / ROYKSOPP / SIMIAN MOBILE DISCO / SYSTEM 7 / TWISTED WHEEL / THE VIRGINS / WEEZER

〈FUJI ROCK FESTIVAL '09〉、第1弾出演アーティスト発表! FRANZ FERDINAND、WEEZER、FALL OUT BOY、ANIMAL COLLECTIVE、BAD BRAINSなど - bounce.com [ニュース]



ベンハーパーきましたね!しかも「RELENTLESS 7」とあるのは、以前このブログでもとりあげた、ベンのサイドプロジェクトですね。

Ben Harperが新バンド「RELENTLESS7」を結成する

改めてベンのロックスタイル渋いっす!

あとは昨年の朝霧にもきた「Jeff Lang」です。同じオーストラリア出身のJohn Butlerにも多大な影響を与えたという、Lap Steel奏者です。

Ben HarperのワイゼンボーンとJeff LangのLap Steel、(いっしょ?)これはええ感じなこと間違いなしですね。

そして今年のFunky枠はなんと「The funky Meters」!

まだ活動してたのかすら知らなかったですが、これはやばいことになりそうですよ。

あとは、、、よくわからんです。。

この中にヘッドライナーがいても、それがすごいかどうかすらわからん状態なんですが、まあベンハーパーとジェフ・ラングだけでも行ってもええかなという感じで、第2弾以降も期待するとします。

しかし、、早割りはまた外れてしまいました。。

今まで毎年のようにフジロックに行ってるのに、自分で当てたことは1度もないという悲しい現実・・・

Ben Harperが新バンド「RELENTLESS7」を結成する

最近日本に来てくれないBen Harperですが、「RELENTLESS7」という新しいバンドを組んだようですね。

BEN HARPERが新バンドRELENTLESS7を結成。来年5月にデビュー・アルバム『White Lies for Dark Times』をリリース予定

さっそく試聴を。

My Space RELENTLESS7

RELENTLESS7オフィシャルサイト

Princeの「Purple Rain」や、Led Zeppelin「Good Times, Bad Times」のカバーが聴けます。

ロックですね!とてもかっこいい!

実はロックなBen Harperって結構好きだったりします。最近はちょっと渋い感じになってきてますもんね。

これは来年5月に発売されるアルバムが楽しみです。

ちなみに「RELENTLESS」の意味って「容赦ない」とかそんな意味のようで。容赦ない7人組?いや4人組ですけど。。7って何だろう??

B00005AFR0Live from Mars
Ben Harper and the Innocent Criminals

ロックなベン・ハーパーの名盤です。

今年一番聴いたアーティストは?

今日はクリスマスイブ。そして2007年ももうすぐ終わり。今年って何を一番聴いてたんだろう、と振り返りたくなる時期です。

というわけで、Last.fmのScrobble機能で取得したデータから、一番聴いたアーティストを取り上げてみました。ちなみに2007年7月ごろからのデータなので、下半期のデータです。またiPod Touchで聴いたものはScrobblingされないので省かれてます。

続きを読む ≫

Ben Harper at the NBA FINAL Game 3

NBAの大ファンであり、Ben Harperの大ファンである自分が、NBA FINALのアメリカ国家斉唱でBen Harperが出演していることを知らなかったとは・・・そう、キャブス vs スパーズというカードに興味が無かったとはいえ、、情けない・・・

というわけで、Ben HarperがStar Spangled Bannerを得意のワイゼンボーンで弾いた動画の紹介です。

Rebron JamesもTony ParkerもTim Duncanも、Benの演奏に聴き入っています。
そして、最後のほうはジミヘンばりにワイゼンボーンを叩きまくり、演奏後のピースサイン。まさにカリスマです。かっこいい~

動画を下に貼り付けておきました。

続きを読む ≫

今週おすすめの一枚(2007年10月~2007年12月)

Topページの今週おすすめの1枚をまとめたページを作りました。
(2007年10月~2007年12月)

続きを読む ≫

AT&T blue roomのライブ動画はいい感じ

AT&Tといえば、アメリカ最大手の携帯電話会社。そんなAT&Tに音楽やスポーツなどのエンターテインメント系コンテンツを配信している、AT&T blue roomというサイトがあり、その中のライブ動画が結構いいです。

AT&Tはフェスティバルのスポンサーを多くやっているようで、Bonnaroo、ロラパルーザ、Austin Cities Limitsなどのライブ動画が見れます。しかも画質も良いです。



↓↓↓その中から、いくつかピックアップ↓↓↓

Ben Harperのライブ動画
会場がよくわからなかったのですが、今年はロラパルーザにも出演したようです。「Better Way」のベンがかっこいい!

Souliveのライブ動画
ロラパルーザの動画です。そういえばボーカルがパーマネントメンバーなんですね。昔の曲はもうやらないのかな??

HomeNext ≫

スポンサー

ブログ内検索

メニュー

今週おすすめの1枚

キーワード


BenHarper >

最近の記事

プロフィール

steelydan

Author:steelydan
80年代POPS→フュージョン→HR/HM→ギターインスト→Blues→Jazz→Jambandと好きなジャンルが変遷しながらも、ボーダレスに音楽を楽しむ31歳ギターリスト。
ライブバンドやテクニカルな演奏を好む。
 

最近聞いた曲

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。